So-net無料ブログ作成

ゆっくり動き、大声を出す人ほど成功する!? [快適のタネ]

快適のタネ・第18話


ゆっくり動き、大声を出す人ほど成功する!?


前回の快適のタネでは、
1日の中での自律神経のリズムと
それに合ったスケジュールの組み方について
お話ししました。

皆様、もう実践していただいているでしょうか?


「理屈はわかったけど、そんなに自律神経に合わせて
  都合よくスケジュールを組み立てられないよ!」


確かに、おっしゃる通りです。
自分のスケジュールに合わせて自律神経をコントロールし、
常にベストパフォーマンスを発揮したいですよね。

実は、世の中には、それを実行している人達がいるんです。

それは、スポーツ選手です。


しかも、トップアスリートと呼ばれる人達ほど、
うまく自律神経をコントロールして
本番でベストパフォーマンスを発揮できるようにしています。


今回は、そんなトップアスリートに学ぶ
セルフコントロール術をご紹介しましょう(´▽`*)/


==============================
 ココイチバンこそ、ゆったりと動く
==============================


トップアスリートの動きは、
競技をしている時以外は
とてもゆったりとして穏やかです。

例えば、野球の中継を見ていると
どの選手もゆっくりとバッターボックスに
入っていきますよね。

セカセカとした動きをする選手は滅多にいません。

これは余裕を見せつけるためのパフォーマンスではなく、
………………………………………………………………
身体を大きくゆっくりと動かすことで
………………………………………………………………
副交感神経を活性化させているのです。
………………………………………………………………


競技中に体を動かすことや試合の緊張感から、
スポーツ選手は交感神経が活発になりがちです。

交感神経は覚醒作用がある一方で、
過度に活性化すると、緊張しすぎた状態となって
かえってパフォーマンスが低下してしまいます。


そのため、トップアスリートは
敢えて身体をゆったりと動かすことで
自律神経のバランスをとっているのです。


私たちは普段、大きな仕事やイベントの前ほど
準備に追われて忙しく動きまわりがちです。
また、時間に余裕があったとしても、
落ち着かずにセカセカと動いてしまってはいないでしょうか。
そうすると、さらに緊張が高まってしまい
本番で力を出し切れなくなってしまいます。

大事なココイチバンという時こそ、
大きく背伸びをしたり、ゆっくりと廊下を歩いたりして
自律神経を整え、気持ちを落ち着けましょう!




==============================
声を出すのは気合いを入れるため?
==============================


トップアスリートによく見られる行動として、
「声を出す」という行動があります。

少し古い話をすると、
「気合いだ!気合いだ!」
と叫ぶことで有名な方もいましたね。
(あの方は現役選手ではありませんが・・・)

それでは、声を出すことは
「気合いを入れるため」の行為なのでしょうか。


実は、声を出すことは
………………………………………………………
身体を大きく動かすことと同様に
………………………………………………………
副交感神経を活性化させることにつながります。
………………………………………………………


大きく息を吐くことで
深呼吸をすることと同じ作用があり、
大声を出した後は気持ちが落ち着いて
集中した状態になることができるのです。

皆様も、怒ったり泣いたりして
大声を出した途端に気持ちが落ち着いたことは
ありませんか?

それは、副交感神経が働いたことで
興奮状態がおさまったからです。

このように、大声を出すことは
気合いを入れて気持ちを高ぶらせるよりも、
むしろ落ち着いて集中することにつながるのです。

大事なプレゼンの前には
大きな声で発声練習をしてみたり、
少し落ち着いて作業にとりかかりたい時は
一度「気合いだ!気合いだ!」と叫ぶことで(?)
集中力を高めましょう(´▽`*)/



==============================
  「笑顔」が結果を左右する!?
==============================


オリンピック選手のトレーナーによると、
練習場や宿舎の環境が悪い場合、
上位の選手ほど文句を言わず、
下位の選手ほど文句ばかり言う傾向にあるそうです。

上位の選手の方が、環境にこだわりが強く
文句を言いそうな気もしますよね。

でも、実際には逆なんです。

文句を言っていると思考がマイナスに向いてしまい、
「こんな環境じゃ試合もダメなんじゃないか」と
不安が高まってきます。

そうすると気持ちが高ぶり、
交感神経が過剰に働いてしまうのです。

トップアスリートほど
いつもニコニコとプラス思考でいて、
「この状況の中で自分はできる限りのことをしよう」
と前向きに捉えるそうです。


そのように状況を前向きに捉えて笑顔でいると、
…………………………………………………………
副交感神経が働き、気持ちが落ち着いてきます。
…………………………………………………………


また、笑顔でいるだけでなく、
笑い声をあげることは先ほどご紹介した
大声を出すことと同じ効果があります。


その結果、自律神経のバランスがとれて
試合でも良い成績を残せるのです。

大事な場面でうまくいかないことがあると
ついイライラとしてしまいがちですが、
そのような時に笑顔でいられる人ほど
良い成果を出すことができます。
皆様も、どんな時でも笑顔でいられるようにしましょう(´▽`*)/

普段、何気なく目にしている
トップアスリートの行動一つひとつに、
自律神経をコントロールして
ベストパフォーマンスを出すための
秘密が隠されています。

ゆっくり動いたり、声を出したりと、
意外と簡単なことで自律神経は整えられるので、
うまく活用して快適な日々を過ごしましょう(´▽`*)/



◆ ◆ ◆ ◆ ◆


長年、冷え性や便秘に悩んでおり、
最近は疲れやすく朝の目覚めもイマイチだったのですが、
続けているうちにどんどん実感するようになりました。

始めた頃は、朝に2錠飲んでおり、
正直、効果を感じにくく諦めようかと思っていました。

ですが、北の快適工房サポートの方より、
夜に2錠にしてみて下さいとのアドバイスを頂き
飲むタイミングを変えたところ、
その日から調子がどんどん良くなりました。

人それぞれにあったアドバイスは、
日々のお客様の声を大切にされている会社だからこそ
なのではないでしょうか?

  \ 詳細はコチラ! /
『紅珠漢100円モニター』はこちら



とても感動致しました。

これからも、末永くよろしくお願い致します。



それでは今回はここまで。


⇒ 自律神経に合わせると、会議もデートもうまくいく!?
⇒ 紅珠漢100円モニター TOPへ


【PR】
日本一のオリゴ糖







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

自律神経に合わせると、会議もデートもうまくいく!? [快適のタネ]

快適のタネ・第17話


自律神経に合わせると、
会議もデートもうまくいく!?



暑い季節になってから、
生活リズムが変わってはいませんか?

夜、外を出歩く時間が長くなったり、
あるいは寝苦しくて就寝時間が遅くなったり・・・
反対に、サマータイムの導入などで
早い時間に活動されている方も
いらっしゃるのではないでしょうか。



人それぞれ、朝型・夜型などの
タイプもあるとは思いますが、
実は自律神経の働きに注目すると、人間の身体には

仕事をするのにピッタリな時間
デートをするのにピッタリな時間

などがあるんです(´▽`*)/



==============================
午前中は冷静な判断ができる
==============================


自律神経には、
覚醒を促す交感神経と
リラックスを促す副交感神経の
2種類があります。


交感神経は朝に最も活性化し、
夜に向けて徐々に働きが鈍っていく一方、
副交感神経は反対に、
夜に向けて活性化していきます。


この交感神経と副交感神経の働きを見極めることで、
効率よく仕事を進めていくことができるのです!

午前中の早い時間は
脳と身体が最も覚醒しているので、
正確性が求められる仕事をしたり、
何かの判断をするのにピッタリの時間です。


ミスの許されない重要な書類をまとめたり、
冷静な判断が必要な会議をするのには
午前中が適しています。

ただ、後でお話をしますが、
午後の方が感受性が強くなるため、
感情を動かすプレゼンをしたい場合などは
午前中は避けたほうが良いかもしれません。


また、お仕事をされていない方の場合は、
旅行の計画を立てたり、
大きなお買い物の判断をしたり
といったことを午前中にすると、
失敗をすることが無くなるでしょう。



==============================
お昼から夕方は作業の時間
==============================


午後にかけて副交感神経が活性化し始め、
脳も身体も程よいリラックス状態になってきます。
そのため、だんだん作業のスピードが上がってくるのです。

時間帯によって計算能力の違いを比較した研究では、
交感神経と副交感神経のバランスが丁度良い
11時~14時ごろが最も計算能力が高まる
という結果が出ています。

また、もっと単純な作業の処理スピードは
16時~17時がピークとなります。



つまり、判断が必要な仕事は午前中に済ませ、
…………………………………………………………
午後は単純作業をこなしていくようにすると、
…………………………………………………………
最も効率的に仕事を進めていくことができるのです。
…………………………………………………………



一つ注意をしていただきたいのは、
13時~14時ごろは眠気を
感じやすい時間でもあるということです。
眠気によって作業の効率が落ちてしまうこともあるので、
どうしても眠い場合には10分~15分の仮眠をとって
脳を休ませましょう(´▽`*)/



==============================
夕方から夜は気持ちが動きやすい
==============================


夕方以降、副交感神経の方が優位な状態になってくると、
感情が動きやすくなってきます。

先ほども少しお話ししましたが、
感情に訴えかけるプレゼンをするのであれば
遅い時間の方が聞き手の心を掴みやすくなります。

夜、接待をしながら商談を持ちかけるというのは、
相手の気持ちに訴えかけるという点では
有効なのかもしれません。


仕事以外にも、映画を観て感動したり、
恋人との時間を楽しんだりするには
夜の方が気持ちが高まりやすくなります。

また、感受性が高まると同時に、
味覚が敏感になるのも夜の時間です。


そのため、美味しい食事をしながら
………………………………………………
デートを楽しむにも夜がピッタリなのです。
………………………………………………


ただし、二人の将来を話し合うのは
翌朝の冷静になれる時間が良いかもしれませんね。

このように、身体の仕組みを考えて
スケジュールを組み立てると、
1日をもっと有意義に過ごせるようになります。
自律神経の動きをうまく見極めて、
快適な日々をお過ごしください(´▽`*)/



◆ ◆ ◆ ◆ ◆


長年、冷え性や便秘に悩んでおり、
最近は疲れやすく朝の目覚めもイマイチだったのですが、
続けているうちにどんどん実感するようになりました。

始めた頃は、朝に2錠飲んでおり、
正直、効果を感じにくく諦めようかと思っていました。

ですが、北の快適工房サポートの方より、
夜に2錠にしてみて下さいとのアドバイスを頂き
飲むタイミングを変えたところ、
その日から調子がどんどん良くなりました。

人それぞれにあったアドバイスは、
日々のお客様の声を大切にされている会社だからこそ
なのではないでしょうか?

  \ 詳細はコチラ! /
『紅珠漢100円モニター』はこちら



とても感動致しました。

これからも、末永くよろしくお願い致します。



それでは今回はここまで。


⇒ 第二の心臓を動かして、健康になる!
⇒ 紅珠漢100円モニター TOPへ


【PR】
日本一のオリゴ糖







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

快適のタネ・第二の心臓を動かして、健康になる! [快適のタネ]

快適のタネ・第16話


『第二の心臓』を動かして、健康になる!


「第二の心臓」と聞いて、
皆様は身体のどの部分が思い浮かびますか?

よく、足つぼマッサージで
「足の裏が第二の心臓」と言われることもありますが、
第二の心臓と呼ばれる箇所はもう一つあります。

それは、ふくらはぎです。

美容に気をつかっている方、
スポーツをしている方は
特に気にすることが多いかもしれませんが、
実は第二の心臓と呼ばれているくらいに、
健康にとっても大事なパーツなんです。


===================================
ふくらはぎが第二の心臓と呼ばれる理由
===================================


身体の血液は、心臓から押し出されて
全身をめぐります。

そして、押し出された血液は
また心臓に戻ってくる必要があります。


心臓より高い位置にある
頭や首の血液は重力に従って
簡単に戻ってきますが、

下半身の血液を戻すためには
重力に逆らわなければいけません。


そこで、血液を心臓に押し上げる
ポンプの役割をするのが、
ふくらはぎなのです。


ふくらはぎの筋肉が
……………………………………………………
乳搾りのような動きで伸縮することで、
……………………………………………………
身体の下から上へと血液がめぐっていきます。
……………………………………………………


このように、心臓だけでは補いきれない
下半身の血流を促す働きがあるために
第二の心臓と呼ばれるのです。



====================================
ふくらはぎの冷えが全身を脅かす
====================================


暑い日が続いているので、
女性だけでなく男性も脚を出す機会が
増えてきたのではないでしょうか。

実は、ふくらはぎは大事な箇所でありながら、
とても冷えやすい箇所でもあるのです。


まず、そもそも
冷えを感じにくいという特徴があります。

試しに、氷や冷えた缶ジュースの缶を
太ももとふくらはぎに当ててみてください。

太ももに比べて、
「冷たい!」という感覚が鈍いはずです。

そのため、クーラーのきいた室内で
ひざ掛けは掛けていてもふくらはぎは冷えたままであったり、
夜寝る時に膝から先だけは布団から出てしまっていたりと、
暑い季節こそ、無防備になって冷えてしまうことが多いのです。



冷えは筋肉が固まることにつながります。


筋肉が固まるとポンプの働きが弱くなり、
……………………………………………
血流が悪くなるのです。
……………………………………………


さらに、ふくらはぎは血液だけではなく
リンパ液を身体にめぐらせるポンプとしても機能しています。

老廃物を運ぶ役割のあるリンパ液の流れが滞ると、
むくみやコリにもつながるのです。

このように、知らず知らずのうちに
ふくらはぎが冷えて固まっていることが
身体全体の不調につながっているかもしれません。



====================================
ふくらはぎをほぐして快適に!
====================================


冷えて固まってしまったふくらはぎをほぐして、
血液やリンパの流れを良くしましょう!

ふくらはぎをほぐすには、
……………………………………………………
実は直接マッサージをするよりも
……………………………………………………
足先をしっかりと動かすことが大切なんです。
……………………………………………………

特に足首と足の指を動かす筋肉は、
ふくらはぎの深層部にある筋肉とつながっています。

足首を動かしやすくする
【かかと上げ下げ運動】と、

足の指を鍛える
【尺取り虫歩き】を紹介します(´▽`*)/

◆ かかと上げ下げ運動


その名の通り、階段などの段差につま先を置き、
かかとを上げ下げする運動です。

「10秒上げて、10秒下げる」を2~3回ずつ、
……………………………………………………
1日に数回行ないましょう。
……………………………………………………


急に激しくやると筋肉を痛めてしまうので、
まずは低い段差から始めてくださいね。
また、転んでしまわないように
柱や手すりにつかまりながら行なってください。



◆ 尺取り虫歩き


裸足になって、足の指の曲げ伸ばしだけで
歩く方法です。

身体を伸び縮みさせて移動する尺取り虫のように、
…………………………………………………………
まずは指を思いっきり伸ばして地面につけ、
…………………………………………………………
指を曲げながら足を引き寄せます。
…………………………………………………………



これがうまくできない方は、
ふくらはぎの筋肉が固まり
足の指がうまく動かなくなっています。

歯磨きをしながら、テレビを見ながら、
あるいは寝る前のちょっとした時間でも良いので、
尺取り虫歩きをすることで
足の指を鍛えましょう!

大切にしたい第二の心臓ですが、
暑い季節にふくらはぎを温めておくのは
なかなか難しいもの。

足先を動かすことで筋肉がほぐれると、
同じように過ごしていても冷えづらくなってきます。

足先の運動で第二の心臓をしっかり動かし、
日々を快適に過ごしましょう(´▽`*)/


◆ ◆ ◆ ◆ ◆


長年、冷え性や便秘に悩んでおり、
最近は疲れやすく朝の目覚めもイマイチだったのですが、
続けているうちにどんどん実感するようになりました。

始めた頃は、朝に2錠飲んでおり、
正直、効果を感じにくく諦めようかと思っていました。

ですが、北の快適工房サポートの方より、
夜に2錠にしてみて下さいとのアドバイスを頂き
飲むタイミングを変えたところ、
その日から調子がどんどん良くなりました。

人それぞれにあったアドバイスは、
日々のお客様の声を大切にされている会社だからこそ
なのではないでしょうか?

  \ 詳細はコチラ! /
『紅珠漢100円モニター』はこちら



とても感動致しました。

これからも、末永くよろしくお願い致します。



それでは今回はここまで。


⇒ ハグをすると増える「愛情物質」とは?
⇒ 紅珠漢100円モニター TOPへ


【PR】
日本一のオリゴ糖







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。