So-net無料ブログ作成
検索選択

心の中の不安は、書き出して掻き出す [快適のタネ]

カイテキな暮らしのための 快適のタネ・第33話

心の中の不安は、書き出して掻き出す!?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


早いもので、11月も半ばとなりました。
「師走」が近づくにつれ、
お仕事が忙しくなる方も
いらっしゃるのではないでしょうか。
また、お仕事以外でも、
クリスマスや年越しなどイベントに向けた準備は
年々早まる傾向にあるので、
そろそろ年始年末を意識して行動し始めている方も
いらっしゃると思います。

↑ちなみに北の快適工房では
既にクリスマスツリーを飾っています!


そのように忙しくなってくると、
ふとした時に頭をよぎるのが
先に待ち受けることへの「不安」です。


「仕事が無事に終わらなかったらどうしよう」
「来年の受験に合格できるかな…」


などなど、取り越し苦労をしても
仕方ないと頭でわかってはいながらも、
心の中にモヤモヤと溜まっている不安は
なかなか拭い去れないものです。


でも、楽しみなことも多い年末なのですから、
不安を捨てて、ワクワクした気持ちで
迎えたいですよね(・∀・)!
今回はそんな不安を解消するための
方法をご紹介しましょう!



=====================================
   紙に書き出して不安を掻き出す!?
=====================================


「書き出して掻き出す」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ただのダジャレのようですが、
そんなことはないんです。


「どうしよう、どうしよう」
と心の中にわだかまっている不安な気持ちは、
一度外に出してあげることで
とても軽くなってきます。


実際に、こんな実験結果があります。


進学がかかった試験を受ける学生を対象として、
試験開始10分前に「試験に関して不安なこと」を
書き出してもらいました。
大切な試験前なので、
そんなことをしているよりも
少しでも多く最後の詰め込みをしたいはずです。
それでも、不安を書き出してからテストに臨んだ学生は
事前テストに比べて10%も点数が向上したのです。


一方、比較対象として、
一部の学生には「試験とは関係のないこと」を
書き出してもらったところ、
そちらの学生には点数の向上が見られませんでした。

心に抱えている不安を
紙に“書き出す”ことで“掻き出す”ことができ、
本来の力を発揮できたのです。

自分の心の中というのは、
実は自分ではよくわからないものです。

なんとなく不安に感じていることでも
紙に書き出して眺めてみることで、

「何に対して不安に思っているのか」
「何が原因で不安が生じているのか」
ということがハッキリとわかってきます。


また、悩み事を人に相談している内に
「あ、こうすればいいんだ」
と、自分で解決してしまったことはないでしょうか?


書くことは話すことと同様に
脳を活性化させ、情報を整理させるので、
書いている内に解決策が浮かんでくることもあるはずです。


人の心と身体は密接に関係しています。
心に不安を抱えていると、
お腹が痛くなったり、
眠れなくなってしまったりと、
身体にも悪い影響が出てきます。

書き出すことで不安を掻き出して、
快適な日々をお過ごしください(´▽`*)/



それでは今回はここまで。


⇒ “考えるポーズ”でアイディアがひらめく
⇒ 快適のタネ・第3話
⇒ 紅珠漢100円モニター TOPへ


【PR】
日本一のオリゴ糖






心の中の不安は、書き出して掻き出す
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。