So-net無料ブログ作成
検索選択

最近話題の「ロコモ」って何!?簡単ロコモチェック [快適のタネ]

快適のタネ・第22話


最近話題の「ロコモ」って何!?簡単ロコモチェック♪



最近CMなどでも話題の「ロコモ」ってご存知ですか?
少しずつ浸透してきているようではありますが、
まだ「名前は聞いたことあるけど、よくわからない」
という方が多いのではないでしょうか。
今回は、そんな気になる「ロコモ」について
ご説明しますね(´▽`*)/



=====================================
         ロコモって何?
=====================================


ロコモは「ロコモティブ・シンドローム」の略称で、
「加齢に伴う筋力の低下や関節や脊椎の病気、
  骨粗しょう症などにより運動器の機能が衰えて、
  要介護状態、寝たきり状態となるリスクが高い状態」
というように定義されます。


もっと簡単に言うと、
「身体機能の黄色信号」
が、ロコモなのです。



=====================================
          私は大丈夫・・・?
=====================================


以下の7項目をチェックしてみてください。
1つでも当てはまる場合は、
「ロコモ」の可能性があります。


【あなたは大丈夫!? ロコモチェック】
1.家の中でつまずいたり、滑ったりすることがある
2.片脚立ちで靴下がはけない
3.階段を昇るのに手すりが必要である
4.横断歩道を青信号で渡りきれない
5.15分続けて歩けない
6.2キログラムくらいの買い物を持って帰るのがつらい
7.布団の上げ下ろしや掃除機を使うのがつらい

いかがでしょうか?
もしロコモの可能性があったとしても、
あまり気に病む必要はありません。


日本にはロコモ予備軍が
約4700万人いると言われています。
何もしなければ、加齢とともに身体は弱り、
誰しもがロコモになってしまうのです。

大切なのは、「ロコモかどうか」ではありません。
ロコモであると気づいて、
それ以上に重大な症状につながることを
防ぐことが大切なのです。


ロコモの状態を放っておくと、
様々な身体の痛みや不調につながったり、
転んで骨折し、寝たきりになってしまったり
ということのリスクが高まります。
とっても簡単な
「脱ロコモ・トレーニング」
をご紹介するので、
今からしっかり対策をしましょう(´▽`*)/



=====================================
 立ち上がるだけ! 脱ロコモ・トレーニング!
=====================================


「トレーニング」と言うと
少し身構えてしまいますが、
今回ご紹介するのは、
ジャージに着替える必要すらないくらいに
簡単でお手軽なものです。
なんと、イスから立ち上がる時の
「立ち上がり方」を少し変えるだけ!
まずは、「できるかどうか」から試してみてください。


【ステップ1】
1.テーブルに対して正面を向いて、
  イスに浅く座ります。
2.テーブルに両手をつきます。
3.座ったまま、片足を上げます。
4.両手をつき、片足を上げたまま、
  立ち上がります。
※反対の足でもやってみてください。


【ステップ2】
1.今度はテーブルに対して横向きに座り、
   テーブルに片手をつきます。
   (肘が伸びきらない程度の位置で行ってください)
2.テーブル側の片足を上げます。
3.片手をつき、片足を上げたまま、
  立ち上がります。
※反対の足でもやってみてください。


【ステップ3】
1.最後はテーブルに手をつかず、
  イスに浅く座ります。
2.片方の膝を伸ばし、つま先を上げて
  少し足を浮かせます。
3.そのまま立ち上がります。
※反対の足でもやってみてください。



どのステップまでできたでしょうか?
すべてできた方は、【ステップ3】を
片足10回ずつを1セットとして
1日3セット行いましょう。
どこかのステップができなかった方は、
そのステップができるようになるまで、
身体に負担がかからない程度に繰り返しましょう。



「メタボ」についてもそうですが、
このように新しい言葉が出てくると、
どうしても言葉だけがひとり歩きして
「ロコモかどうか」ということばかりが
気になってしまいます。

そうではなく、本当に大切なことは
「いま健康であるかどうか」
そして、
「今後も健康であり続けられるかどうか」
ということです。


立ち歩く動作に問題が出てくると、
健康を大きく損ないかねません。
ロコモはあくまで「目安」として考え、
自分の普段の動作や生活習慣に
気をつけてみてくださいね。
これからも快適な毎日をお過ごしください(´▽`*)/



◆ ◆ ◆ ◆ ◆



長年、冷え性や便秘に悩んでおり、
最近は疲れやすく朝の目覚めもイマイチだったのですが、
続けているうちにどんどん実感するようになりました。

始めた頃は、朝に2錠飲んでおり、
正直、効果を感じにくく諦めようかと思っていました。

ですが、北の快適工房サポートの方より、
夜に2錠にしてみて下さいとのアドバイスを頂き
飲むタイミングを変えたところ、
その日から調子がどんどん良くなりました。

人それぞれにあったアドバイスは、
日々のお客様の声を大切にされている会社だからこそ
なのではないでしょうか?

  \ 詳細はコチラ! /
『紅珠漢100円モニター』はこちら



とても感動致しました。

これからも、末永くよろしくお願い致します。



それでは今回はここまで。


⇒ 10分ルールで休みボケを撃退する!
⇒ 紅珠漢100円モニター TOPへ


【PR】
日本一のオリゴ糖







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。